妊娠してからシミ・そばかすが悪化した!

もともと、幼いころからそばかす肌でしたが妊娠を機に悪化してしまいました。

妊娠中は、女性ホルモンバランスが崩れてメラニン色素が過剰に生成されてしまう。ということで悩まされている方が非常に多いということです。

http://codeforpoland.org/

外に出るときなどは、日焼け止めや帽子をかぶり紫外線対策をし、かなり気を使っていたのですが、それでも全然足りていなかったようです。

また、妊娠期間と授乳期間はレーザーなどのシミとり施術ができないそうで、しばらくはこのまま。かなりストレスが溜まります。

今後、同じママさんが悩まされないためにも、私がやってみて最も効果があった2つをまとめてみました。

(妊娠中でなくても、シミそばかすでお悩みの方はお試しください)

1、毎日、日焼け止めを塗る。

2、基礎化粧品はトラネキサム酸配合のものを使う。

この2つを実践してみて、かなり良くなってきたのが現在です。

早い段階から実践することが大切だと思います。

特に1、の日焼け止めです。出かけない時も、日焼け止めは必須アイテムです。

朝、洗顔をして基礎化粧品でケアした後に必ず塗った方が良いです。

外出をしなくても窓からの光や、PCの光でも少しずつ日焼けをしていき肌が汚くなっていきます。

肌に悪いのではないか。という意見もあると思いますが調べたところ紫外線に当たっている方が肌へ悪影響だそうです。

お悩みの方いらっしゃいましたらまずは1か月からでも試していただけると嬉しいです。