母の髪の変化を見ていて思うこと

高齢の母を見ていると髪が薄くなったり白髪になったりという変化を強く感じます。肌の老化現象がどうのこうのというよりも、髪の老化現象で人間は日々変わっていくのだろうと思います。

評判通りに染まる?ボタニカルエアカラーフォームの本音の口コミを徹底レポート!

白髪が増えれば当然のことながら本人も老いを感じますよね・・・。髪の量が減っていけばそれだって本人はものすごくショックだと思うし、そのうち老化現象だから仕方が無いと諦めるようにもなります。何かを悟ったように若さを手放し老いを受け入れることで人間の老化現象は進んでしまうのだろうと思います。

髪の老化現象を止めることは出来ないにしても、科学が発達した今の時代でもっと出来ることはたくさんあると思います。肌の老化現象にばかり目を向けさせず髪の毛の老化現象に企業はチカラを入れるべきですね。それをやらないのは利権とかいろんな事が裏で絡んでいそうですが・・・。

母の髪の変化を見ているといろいろ考えさせられます。わたしもいずれは母のように真っ白な髪になって髪の量も減るのでしょう・・・。その時わたしがどんな気持ちなのかどんなことを考えているのか想像も出来ませんが、今よりも髪に優しい本物と呼べるヘアケア商品が世の中に出まわることを願っています。