なんで、こんなにボリュームがあるんだろう・・・

私の髪の悩みは、髪のボリュームが多すぎて、1年髪の毛を放置していたら、モップみたいに膨れ上がることです

昔から、新世紀ヱヴァンゲリヲンの綾波レイに憧れていて、ストレートで髪の毛のボリュームも程よい量で、アニメキャラだけど、すごくうらやましくて、
たまに、意識してか、知らずか、綾波レイみたいな髪型をしている人がいたら、憧れの視線を送っていたこともあるほどです。

レクレアで得た効果

一度、美容院に行って、「髪の毛のボリュームが多くて、たくさんすいてくださいね」とお伝えすると、美容師さんから、「ほんまですね!」と言われて、
髪の毛を切り終わった後に、「ふぅ・・・」とため息をつかれて、「いや、量が多いから大変でしたわ」と冗談交じりで言われましたが、私は、失笑しましたが、
心の中で、「ストレートに言いすぎやろう!」と傷ついた記憶があります。いや、面白い美容師さんだったんですけどね。

髪の毛のボリュームがないよりかは、あったほうがいいのではないかと、思いますが、やっぱり、なんでも程よい量がいいですよね。
若いときは、本当にボリュームを抑えるのに必死で、髪の毛の量を抑える、ヘアワックスはどれだろう?
トリートメントをちゃんとしたら、なんか、ボリュームが落ち着いている気がする。とかヘアー用品にも、いろいろと気を使ったりもしました。

でも、最近は、もう一つ、悩みがあって、年齢とともに、白髪というお悩みが目を出してきました。
白髪に関しては、もう、これは仕方ないかぁ~と思って。(なんせ、今は、まだ1本、2本とかわいいものです)
やっぱり、いまは、髪の毛の悩みといえば、ボリュームですね。

これが、あと10年したら、白髪>ボリュームとなっていくのかなぁっと思うと、髪は女の命!と言いますが、昔の人も、髪の悩みがいっぱいあったから、生まれた名言で、これは、時代が変わっても、自分が年を重ねても、髪の毛の悩は、延々とつきないですね。