予定は未定。本能のままにわがままに

有給を取る時、まず会社にどんな理由で申請書を出すか一度悩む。
大体の申請内容は「家族サービス」と記載するが、個人的な理由で休みたいときは特に悩む。
だがなかなか思いつかないのでありきたりな「有給消化」と記載し申請。

嫌がらせは大丈夫?退職代行で仕事を辞める時の注意点や不安を全部解消します!

申請した後はウキウキしながら有給の1日をどうやって過ごすか、やりたい事をリスト化しスケジュールを練る。
基本は家から出ないで過ごせる内容でスケジュールを考える。
まず一日の3分の1は家の掃除、そして残りの3分の2は撮り溜めたテレビの消化か猫ちゃんと遊ぶ、もしくはダラダラしたり、ダラダラしたり、あとは…ダラダラする。

有給の日までは指折り数えてウキウキしながら仕事をするが、大抵の有給前日は何故か仕事上でトラブルが起こりがちで慌ただしくなる。
これがいつもの仕事であればぶつくさ文句を言いながら仕事をするが、有給の前日となれば心が寛大になりなんでも許せる神のような気持ちになるのだ。
上司に文句を言われても許せる!

部下がミスをしても許せる!
取引先に理不尽な対応をされても許せ…ないな。
こればかりは許せないな。

前日は高確率で夜更かしをして有給前夜祭を開催。
そして迎える有給当日。
大体10時ごろに目覚め、練りに練ったスケジュールのほとんどがこなせず、始終猫ちゃんとダラダラして私の貴重な有給が終わるのだった。
ちゃんちゃん。