3カ月で̠-10㎏!運動によるダイエット成功体験!

僕はもともと2020年3月時点で、身長170センチ、体重63㎏と太ってはなく、やせてもなくという微妙な体型を維持していました。ただ、着やせするタイプで服を着ているときはそうでもないのですが、服を脱ぐとお腹がぽっちゃり、いわゆる皮下脂肪がついたトトロのような体つきをしていました。そんな僕がやせた運動はざっくり言うと、自重トレーニングと縄跳びです!

ベルミススリムタイツの履き方

自重トレーニングとはそのままの意味で自分の体重だけで筋トレをするというものです。YouTubeなどで検索するとよいでしょう。

自分にあった筋トレを探し、毎日実践することが大切だと思います。ちなみに僕は、お腹を本気でへこませたかったので、5分で行う自重腹筋トレーニングを毎日やっていました。お腹周りは体質もあるとは思いますが、約2週間ほどで筋肉がついたことを実感し、1カ月経つ頃には、他人に自信をもって「硬くなったよ!」と言えるほどでした。ただそれだけでは根付いた皮下脂肪は取れませんでした、、、。

そこで2つ目が縄跳びです。縄跳びはただ両足で飛ぶだけです。ただし、1分間縄を飛び、1分間休憩というものを1セットとし、6セット毎日やっていました。縄跳びはいわゆる全身運動なので、全身の皮下脂肪、さらには内臓脂肪まで燃やすことが出来ました。

筋トレと有酸素運動である縄跳びで筋肉をつけつつ脂肪を落とすといった作戦です!!

これにより、2020年6月には10㎏減に成功し、理想のスリムボディーになることが出来ました!!

毎日こういったものをすることはとても大変ですが、僕自身続かない性格でこれを成し遂げられたのは、自分ルールとして「罪悪感がある日はやる!!」と決めていたからです。今日は本当にやめておこうという日以外は、必ず「やらなくていいのかなぁ」だったり「やるかどうか迷うなぁ」という罪悪感が僕には生まれていたのでそういう日は必ずやるといったような強い意志を持ってやることを決意していたので、成功したのだと思います!!