豆腐ダイエット

今日は簡単なダイエット方法をご紹介します。

グラマラスタイルの効果と私の口コミ!販売店の市販状況などもご紹介!

聞いたことがある方もいるかもしれませんが、それは「豆腐ダイエット」です。何も豆腐だけを食べ続けるといったような、無理のあるダイエットではありません。

通常日本人の夕食というのは、ご飯があって、おかずがあって汁物があるという構成がオーソドックスな食事だと思いますが、このご飯がダイエットにとってくせものです。カロリーは茶碗一杯で、およそ200kcalと高めで、しかも糖質を多く含んでいるので、夜に食べると太りやすいのです。このご飯を豆腐一丁に変えるという簡単な方法なのです。

豆腐は一丁で約60kcalとカロリーも低く、また糖質も低い上に、タンパク質やミネラルを含んでいる健康食品です。夕食の白米を豆腐に変えるだけで、夕食がだいぶ健康的に変わります。

最初は白米を食べないと物足りなく感じるかも知れませんが、これを習慣にしてしまえば、意外と慣れていくものですよ。どうしても物足りない時は、豆腐にキムチやシーチキン、納豆などを乗せて、少し味に変化をつけましょう。バリエーションも自分好みに色々考えられますので、是非自分のオリジナルを探してみてくださいね。1ヶ月も続ければ、目に見えて効果が出てくるはずです。