お肌の悩みが、腕の皮膚にも感じ始めました

今年になり強く思うことがあります。

腕の皮膚と内側とが密着していないような状態になっているのです。

レナセルクリアセラム

年齢を重ねて、この様になることは恐れていました。
お年寄りによく見かける、お肌の感じです。

特に腕の皮膚を見て思うのですが、私が見えない部分にもあるかもわかりません。

そんな腕を隠そうとしている私なのです。
今年は夏でも、腕を見せないような服を着ました。

お顔も特にキレイと感じるような、お肌をしてはいないのです。
でも腕のシワと、お顔のシワとは種類が違うような気がします。

紫外線が腕のシワをつくる原因と知りました。
確かにお顔には紫外線よけを使いますが、腕には何も使っていませんでした。

お肌に弾力をだすコラーゲンを壊すにも、紫外線が原因でした。
私は肌に弾力が少なくなり、腕の皮膚の部分のタルミ小ジワをつくったのです。

私が憧れるキレイな腕の人です。
もちろん手のきれいな女性も好きです。
そのような人は、筋肉と皮膚との両方にハリがあるのです。

原因は紫外線だけではなく、筋肉の衰えも関係するものと気づきました。
若くいたいと思うなら、乾燥をさせないようにとやはり腕にも意識をもつ必要があります。

よくお食事するところにも、65歳から値引きみたいな表示がある場合があります。

やはり肌の衰えなども関係するものと、身をもって感じるのです。